ピラティスとは?

ピラティスは地味なコアトレーニングではありません(笑)。

 

現代人と呼ばれる私たちは、体に存在している筋肉の一部しか使えていない人がほとんどです。

肩こりや腰痛、膝や股関節が痛い、怠い、気力が無い、イライラする〜・・・

内臓が重力に負けてしまったがゆえのポッコリお腹、更には、今や年齢に関係なくあると言われている尿もれなどなど。

頑張ってジムに通ったり、走ったり、自宅で筋トレしたり、ダイエットをしても、身体を逆に痛めてしまったり、リバウンドしてしまったり、全く効果がなかったりしませんか?

ある一つの筋肉を使う頻度(使いやすさ)の不均等は、いわゆる『動きの癖』『歪み』を引き起こします。

そうなんです。癖や歪んだままどんなにトレーニングしても、何をしても、逆に身体に更に負担をかけてしまうのです。

でも、普段の無意識に動いている状態の中では、そんな筋肉の状態に気づいてあげることが難しいのです・・・

なので・・・無意識では使いにくくなっている筋肉の存在に、まず気づいてあげましょう♪♪

そして、その筋肉を自分の意思でコントロール出来るようにできたら、更に身体全体の筋肉をバランス良くつなげて使っていけるようになれば、自律神経、内臓も整い、体は勝手に力を発揮してくれるようになります。

日頃行なっているトレーニング、ダンス、日常生活をより正しい姿勢で行う為に、更に将来的に健康寿命を伸ばす為にもピラティスをベースとしたトレーニングを日常生活に取り入れて頂けられたらと思います。

Please reload